舞太鼓あすか組 公式webサイト

Training

研修制度

一年間の研修プログラム

この一年間の研修プログラムは、“舞太鼓あすか組”メンバーとしてのプロ演奏家を育成する事、及びその審査を目的としています。


 

条 件

対象年齢:15〜23歳  男女問わず

主な研修内容

・プロ演奏家としての技術の習得及び体力強化の訓練。
・公演スタッフの活動を通して、準備・進行・片付け等コンサートの運営を学ぶ。
・あすか組の一員として集団生活をする中で社会性・協調性・チームワークを身につける。


スタッフ

・メンバーは演奏だけでなく、公演に関わる全ての業務も担っています。

・研修生は舞台スタッフとして実際に現場に入り、楽器の搬入出、舞台転換、出演者のサポートなど、様々な舞台の仕事を学びます。

生 活

・あすか組道場に併設された寮で、寝食を共にした規則正しい生活をしています。(アルバイト不可)

その為、それぞれの個性を尊重しチームワークを大切にする、社会性と協調性をもつ人格形成が重要となります。

鍛える

・舞太鼓あすか組のステージは演奏技術はもとより、高い身体能力、そして精神力が 要求されます。

・年間を通しての舞台稽古、トレーニングによってプロ和太鼓奏者としてのスキルを 身につけます。

審査は下記の順で進められます。


 
【第一審査】

書類審査

指定の申込書①と②をダウンロードし、記入の上、写真と合わせてあすか組へ送付してください。

申込書①

申込書②

映像審査

大太鼓、中太鼓、担ぎ桶太鼓のソロ映像をDVDにおさめて送付してください。

※篠笛、三味線等の和楽器、洋楽器の演奏経験がある場合はその映像も加えてください。

【第一審査合格者】

 第二次審査

本社にて面接審査、身体能力測定と音感テストを行います。

合否決定

後日、通知致します。

【審査書類・映像 送り先】
〒635-0813  奈良県北葛城郡広陵町百済2173-1
舞太鼓あすか組 研修受付担当者宛
tel  0745-55-8539